掲示板を使ってみよう

  • Posted on
  • by

皆さんこんにちは。
今回から、mitocoの簡単な使い方についての紹介をしていきます。
今回の記事では、掲示板アプリケーションの基本的な機能を紹介します。

掲示板でできること

掲示板アプリケーションを使用することで、全社・部門・チーム等の特定のグループに対して簡単に情報の通達を行うことができます。
また、お気に入り・後で読む機能や既読確認機能を使用することで、掲示の見逃しや確認漏れを防ぐことができます。

今回は、カテゴリの作成から記事の投稿までの流れを説明したいと思います。

掲示板を使い始める前に

掲示板を使い始める前に、まずはカテゴリを作成する必要があります。
カテゴリはmitocoの設定から作成することができます。
mitocoのホーム画面からアプリケーション設定をクリックするか、左メニュー一番下の歯車アイコンをクリックして設定画面に移動しましょう。

アプリケーション設定画面で「カテゴリ設定」を開いた後、「新規」ボタンをクリックすることでカテゴリ作成画面に移動することができます。

カテゴリ作成画面

カテゴリ作成では、カテゴリの名前・カテゴリの説明・テーマ色を設定することができます。

アクセス制限

また、アクセス制限チェックボックスをONにすることで、各カテゴリの記事の表示・作成の制御を行うことができます。
アクセス制御の単位として、

  • ロール
  • 公開グループ
  • ユーザー

が使用できるので、部門向け・チーム向け・全社向け等の範囲を柔軟に設定することができます。

掲示板に投稿してみよう

カテゴリを作成したら、次は掲示を作成してみましょう。

掲示板ホーム
掲示を作成するときは、掲示板アプリケーション左上の+ボタンをクリックします。

掲示板作成
+ボタンをクリックすると、掲示の新規作成画面が開きます。
掲示の本文では、太字・斜体の設定や文字色・文字サイズの変更等ができます。
カテゴリは、先ほど作成したものを使用しましょう。

また掲示板では、掲載期間を設定することができるため、設定した公開日に自動的に記事が表示されるような設定や、情報が古くなってしまった掲示をユーザーから見えないようにすることができます。

おわりに

今回は掲示板の掲示作成についてを簡単に解説しました。
次回以降もmitocoの使い方を簡単にご紹介していきますのでご期待ください。


------ イベント情報 --------
7/22(金)テラスカイのプライベートイベント『TerraSky Day 2016』を開催します! mitocoのセッション、ブース展示もありますので、ぜひご参加ください。
詳細・お申込みはこちら!

テラスカイデイ2016