掲示板で投稿を見てみよう

  • Posted on
  • by

こんにちは、製品開発部の丸井です。
前回に引き続き、mitocoの掲示板の使い方について紹介します。
前回は掲示板に投稿までをご紹介したので、今回は閲覧方法を紹介していきます。

掲示一覧

掲示板アプリケーションを選択すると、今日、自分が閲覧可能な掲示が一覧で表示されます。
各掲示には、閲覧者数、お気に入り数、コメント数が表示されているため、どの掲示がよく見られているかわかるようになっています。

グリッド表示

赤いリボンは、必読マークです。
必読マークがついた掲示は、見逃さないようにしましょう。

一覧の操作

掲示板の一覧では、表示変更、絞り込み、並び順の変更、検索ができます。
たくさんの掲示がある場合でも、目的の掲示を簡単に見つけることができます。

  • 表示変更
    ・グリッド形式/リスト形式

リスト表示

  • 絞り込み
    ・カテゴリ
    ・未読/必読
    ・お気に入り/後で読む/下書き
  • 並び順
    ・公開・更新日/投稿日/掲載終了日/件名/最終更新日
  • 検索
    ・キーワード、タグ検索 等

検索、絞り込み、並び順設定

掲示内容の確認

掲示をクリックすることで投稿内容を確認できます。
ここでは、閲覧するだけでなく、後で読む用にチェックをつけたり、まだ見ていないユーザーを確認したりと、様々な操作が可能となっています。

掲示内容の表示

  • 後で読む
     ・気になる内容だが時間がないなどで後でゆっくり見るといった場合
  • お気に入り
     ・ブックマークとして、後で繰り返し見たい場合

後で読む、お気に入りの登録をしておくことで、絞り込みがしやすくなります。

  • 未読ユーザー

特定のユーザー向けにアクセス制御を設定したカテゴリの掲示では、未読ユーザーの一覧を確認することができるようになっています。
これにより、既読ユーザーが教えることもできるので、情報伝達漏れの軽減につなげられますね。
アクセス制御の設定はこちら

掲示板でコミュニケーション

掲示に対して質問や意見などがある場合、コメントをつけることができるようになっているので、配信だけでなくコミュニケーションの場としても活用することができます。

コメント

終わりに

今回は掲示板の閲覧方法について簡単に紹介しました。
次回以降もmitocoの使い方についてご紹介していきますのでご期待ください。